和歌山で男女問題・離婚・慰謝料請求に強い弁護士をお探しなら「虎ノ門法律経済事務所 和歌山支店」

ごあいさつ

代表弁護士: 野上 晶平当サイトは、和歌山事務所開設後、多くの離婚問題に立ち会った経験を生かして、離婚問題に直面して「人生をやり直したい」と考えている全ての方々を応援しようと思い、立ち上げました。

 

「人は、人間関係に傷つき、人間関係に癒やされる。」離婚事件は、この考え方が本当に当てはまる事件類型だと思います。
そのような考え方の元、私は、離婚事件や男女問題の依頼者様とゆっくり、じっくり話を聞くところから始めます。いきなり、「このケースだと慰謝料としては大体いくらになる」「このケースだと離婚できる」といったことはお話しません。悔しい思い等、何でも私にぶつけてください。

 

私自身が誠実に対応し、納得いただけるまでとことん話し合ったうえで、少しでも迅速に、依頼者様の希望される解決を導けるよう、常に全力を尽くすよう心がけています。

 

私は、これまで、婚約破棄、離婚慰謝料請求、婚姻費用請求、養育費請求、財産分与事案、面会交流請求等の男女に関する事案を多数取り扱ってきました。特に、当事者間に未成年の子どもがいる事案についても多く取り扱っており、「子どもの幸せ」ということを依頼者と本音で話し合い、依頼者の納得と子どもの幸せの双方が満たされる事件解決を心がけております。

 

 

ご相談予約〜解決までの流れ

1 お問合わせ

まずは電話orメールでお問い合わせください。
0120-808-708  月~金9:00~午後6:00
相談予約フォーム
スタッフから簡単にご相談内容の確認と、日程の調整をさせていただきます。丁寧に対応させていただきますので、ご安心ください。

 

 

2 事務所での弁護士面談

事務所にご来所いただき、弁護士が親身になってお話をお伺いいたします。ただお悩みを聞くだけでなく、相談者の方に元気になっていただき、次の一歩を踏み出すためのサポートをするのが当事務所の相談の特徴です。
お一人で悩まずに、まずは一度弁護士にご相談ください。

 

 

3 方針の決定と委任契約

実際にご依頼をいただく場合には、弁護士から解決までの道筋を提示させていただきます。一般の方にもわかりやすい言葉で、丁寧にお伝えしますので、ご安心ください。
費用についても明確にお伝えさせていただきます。

 

 

<当事務所の特徴>

特徴①:総合病院的法律事務所

1972年の設立以来、虎ノ門法律経済事務所は、離婚・男女問題に関して多数の依頼者の信頼をいただいております。

 

離婚・男女問題に関して処理件数が多いのも、あらゆる法律問題に対処できる「総合病院的」法律事務所ならではの特徴です。さらに、当事務所の全国各地の支店でも多数の離婚・男女問題を取り扱っており、定期的に本支店間での事案検討会を行うなど、常に最新の情報を共有し,事件処理にあたっております。

 

 

特徴②:経験豊富な弁護士が多数在籍

当事務所には、家庭裁判所裁判官出身の弁護士や家庭裁判所調停員を経験した弁護士が在籍しており、離婚・男女問題の当事務所でも非常に力を入れています。

 

和歌山支店では、東京本店にて離婚案件を中心に取り扱ってきた弁護士の指導の下、そのノウハウを受け継ぎ、豊富な経験を積んだ支店長弁護士が、東京本店と連携して案件を進めることで、和歌山県から、虎ノ門法律経済事務所ならではの高品質なリーガルサービスを提供しています。

 

 

特徴③:和歌山支店の強み

私はこれまで、婚約破棄・離婚慰謝料請求・婚姻費用請求・養育費請求・面会交流請求等の男女に関する事案を多数取り扱ってきました。 

 

相談を受けたときには既に泥沼の争いとなっていた慰謝料請求事件で、綿密に裁判例・文献の調査をし、かつ、粘り強く相手方の弁護士と交渉を積み重ね、依頼者の方に有利な解決ができた経験があります。その際には、依頼者の方のご意向をしっかりと反映するために、依頼者の方とは頻繁に連絡を取り合い、直接の打ち合わせを重ねました。

 

結果、依頼者の方から「とても親切に対応していただき、ありがとうございました」とのお声を頂戴いただけました。「努力は人を裏切らない」との信条の下、熱意ある交渉を実行します。

 

男女トラブルは、非常に感情的な側面があり、当事者間ではどうしても解決できない場合があります。しかし、弁護士が間に入ることにより、経済合理的な解決に導くことは可能です。

 

 

特徴④  常に最新の情報をご提供

現在の法律・経営・税務を巡る法律や研究は、めまぐるしいスピードで進んでいます。医者の世界でもそうですが、昨日まで常識 だったことが、実は間違いだったという研究結果も次々と発表されています。それにともない、医者の「情報格差」が拡がっているとよく言われています。

 

弁護士も同じで、常に、最新情報をフォローし、常に知識をアップデートしている弁護士と、勉強せず昔の常識のまま同じ治療を続けている弁護士では、当然、事件の処理の仕方にも差が出てきます。特に、離婚を巡る問題は、養育費や婚姻費用の考え方、婚姻破綻事由の1つである別居期間に関する考え方、有責配偶者からの離婚請求を巡る判断等を見ていても、その傾向が顕著だと思います。

 

弁護士は常に勉強することが求められます。ですが、残念ながら、すべての弁護士が勤勉で高い意識を持っているとは限りません。実際に、離婚訴訟なんかでも、他の事務所では「別居期間が足りていない」等の理由で「離婚は出来ません」と言われてしまった事案で、最新の裁判所の判断の傾向等も踏まえて、訴訟戦略を練った結果、たしかに、一昔前では離婚が認められなかったであろう事案で、勝訴的和解を勝ち取ったことが幾度もあります。

 

私たちは、虎ノ門法律経済事務所のネットワークを活かして、常に最新の知識に基づくお役立ち情報を皆様にお伝えいたします。

 

 

特徴⑤ 依頼しやすい安心の費用

当法律事務所の弁護士は、「社会生活の医者」として、もっと皆様に身近な存在でありたいと思っております。トラブルでお悩みの方が少しでも安心して依頼できるよう、当事務所では、複雑な弁護士費用をできる限りわかりやすくし,弁護士費用の透明性の確保に務めています。

 

 

 

 

特徴⑥ ワンストップ・トータルサービス

虎ノ門法律経済事務所は、法律事務所としてワンストップサービスを先駆け、弁護士のみならず、税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・土地家屋調査士・不動産鑑定士等も所属しております。

 

また、当法律事務所を母体とするTLEOグループ各士業が有する知識や経験・ノウハウを共有し、連携して事件処理に当たっております。税務や登記等の法的手続きを含む複雑な紛争もワンストップで解決できるため、時間がかからず、費用が安く済むことも大きなメリットです(地元和歌山の専門家をご希望される場合には、各分野の専門家が連携して対応可能な、専門家ネットワークのハブとして機能を生かして、地元の専門家をご紹介することができます。)

 

財産分与での不動産を巡る問題点等についても、適切に対応することが出来ます。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー